ゴブリンミニは送料無料級のお得感 2017年度

熱を持ちやすいので!チェーンすると本体もミスト温度も高くなりがちですが!リアタバからの移行者の自分は!特に気にならないですね。バチバチ鳴っているのに全くスピットバックが気になりません。ジュースホールの調整がタンク自体を回して出来るので、リキッドの供給調整や漏れ対策が手軽にできます。

3月8日 オススメ商品♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

ゴブリンミニ正規品 UD【GOBLIN mini V3 two deck RTA】22mm ゴブリンミニ V3

詳しくはこちら b y 楽 天

届いた時のケース姿で満足感が!笑 洗浄の為分解しましたが!硬い所は無くスムーズに分解洗浄できました。お店の対応も迅速で満足です。ジュースコントロールやスピッドバック防止などコスパで考えたらこれ以上の物無いでしょ。それと付属のドリップチップは私には小さかったので、DT福袋に入ってたガラス製ワイドで美味しく頂いてます。コットンが重要多くて漏れ、少な過ぎてもダメ。やはりベロシティデッキはビルドし易いです。ちなみに!付属の樹脂製DTはfreakShow miniに付けました。タンク式の宿命かコットンワークが不味いのか分かりませんが、リキッド補充の後にジュルりが発生しますがリキッドコントロールのお陰で軽減できます。是非お試しあれ一ヶ月ほど使用しました。ビルドも楽チン。普通に良い商品でした。タンク容量は少なめですが別売りのエクステンションチューブ?があれば容量も増やせます。サーペントミニと同じくらいですかね。かなり満足しています。とても良いアトマイザーです。バラすのも楽々でメンテもしやすい。全開のドローは自分的には丁度良い感じで、爆煙仕様のスカスカではありません。スピットバックプロテクターも良いですね。ジュースコントロールが付いてて!エアフローコントロールも十分に機能するので!この価格でこの性能なら!買いだと思います。ジュースフローコントロールで漏れなどが軽減できます。ビルドもウィッキングだけ注意すれば初心者にもお勧めできるRTAです。強いて悪い点をあげればジュースチャンネルが動かしにくいくらい。UDの商品なのでこんなもんですかねー!機能的には他のメーカーとさほど変わらないけどリキチャのときにトップキャップの脱着の際は気おつけないと圧力でリキッドがダダ漏れしやすい構造となってるのでいまいちの評価となります。シングルで使ってますが!普通に美味い。ただゴブリンミニ故の弱点といえるかもしれませんがエアフローをコントロールするレバーを含めると23.5mmあり、これが干渉してiStick Picoに装着するときは電池カバーを外す必要があります。ジュースコントロールがついて気圧の上下対策や長時間放置!ジュースの供給時の漏れ対策もバッチリです。とても使い勝手の良いRTAです。ここが非常に残念でしたので☆4にしました。因みにドリップチップを外さないでキャップを開閉すると液漏れします…。作りは普通にしっかりしててステキです。味も凄く良く出てくれてます。また装着してもエアフローコントロールに制限が出来てしまいます。サーペントミニ愛用していましたがこちらのRTAはサーペントミニより素晴らしいです。慣れですね(T_T)泥沼にはまってますが!VEPE LIFE満喫中です。デッキ交換もシングルとデュアルデッキが分かれていて好みで変えれるのもいいですね。届いてすぐに!清掃とビルドの為に分解しましたが!ベースとアトマイザーチューブのネジが結構固くって開けるのに苦労しました!コイルのビルドは超楽チン何の苦労もいりませんとりあえず!同時に購入したSS316!26g+30gのクラプトンコイル2.5mで5ラップシングル0.4Ωで組んでみましたが!味と煙の量はとても満足です!付属のドリップチップは小さめなので少し大きな物を付けて吸ってます!ミスト温度は高めで連続して吸うとジュースコントロール全開でも供給が追いつかない感じがします!今の所もれは一切ありません。ボトムフローだから味も良い。買って良かったです🎵味が濃くて!これ常時使ってます。全開のV2がとても気難しいアトマイザーだったのですが!V3になってとても扱いやすく!味も美味しく感じられる素晴らしいアトマイザーになったとおもいます。リーズナブルな価格帯のRTAとしてはデザイン性も割と良く!扱い易いので気に入ってます。ビルドもベロシティでクラプトンも楽々。煙も多く!味と煙が高い次元で両立してると思います。タイトル通り!しばらくはメインの運用になりそうです。いよいよとなれば、エクステンション付ければ容量も増えますし。初自作コイルになります。普段はwismecのTheorem(最近はデュアルで運用)をメインに使ってましたが!ボトムエアフローが効いているのか!味が濃く感じます。コットンはしっかり詰めないと漏れそうです。ミストもいい感じです。全閉で口吸いができます。デッキも今までのようなネジで締め込むタイプではなくなりベロシティデッキになり、またシングル、デュアルが選択はバッフルではなくデッキをまるっと交換するタイプになり、同時にジュースホールの最大幅をデッキ交換時に調節できるのでピッタリ合わせて幅広く対応できたり、ジュースホールを若干ずらして設置することによりPG高めなら若干狭めにもできます。ただ!私のISTICK PICOにはエアフロー調整がうまい具合に電池部で止まり使えませんでしたが!エッジさんで購入したヒートシンクを使用しストレスフリーでいけました。タンク容量が2ミリなので、クラプトンをシングルで巻いてまったり吸う分には、燃費もそこまで気になら無いと思います。スピッドバッグ防止のアタッチメントは、無い方が味が出てる様に感じました。クラプトンで運用してますのでスピットバック防止が付属してるのもありがたい。VAPE 始めて3週間ですが、ビルドしやすいです!コットンワークがヘタッピなのでスグにジュルリするのですが、ジュースコントロール付いてるので解決!マイクロクラプトン0.5Ωでビルドし、自作リキッドを吸っていますがFodi f2と同じぐらい味が乗ります。間違いなくオススメです。デッキが2つ付いてるのも◎。何より…名前が好き(笑)AVOCADOとGOBLINのどちらかで悩み!見た目でGOBLINを購入させていただきました。ずっと気になってはいたので今回購入しました。爆煙で味もよく出てますAVOCADOと比べるとこっちの方が味の輪郭がクリアに感じましたコットンワークはジュースホールに詰める時にふわふわに詰める感じにすると供給早くて漏れませんリキチャして負圧かかって漏れるとお悩みの人は蓋を閉めたらすぐに3〜4回吸うとコットンが吸うので漏れないですよーシングルデッキでハッピーフレーバー!エアーフロー閉じ、ジュースコントロール絞って、リキッドチャージすれば漏れも無い。リキッドもサーペントより入れやすい。リキッド供給もカットできるしシングル、デュアル共に楽しめ、ベロシティタイプのデッキなのでビルドもしやすく最高です。また、シングル/デュアルを好みで変更できるなど、コスパも高くおすすめです。初RTAをGOBLIN V3にしてみました。味はシングルデッキ、クラプトンの0.5Ωで組みましたが、かなり味が濃いです。